FC2ブログ

MUGEN大会感想


夢想曲ベアトが出てます。多分win1.0専用ですし、彼女の表舞台の出番って初めてかも?
が、こうしてみるといかにbaggy氏黄昏ドット風ベアトが愛されてるかが分かります。
言ってしまうと煉獄の七姉妹や四つ子の塔、一撃必殺演出など、baggy氏版の方がベアトらしい。
夢想曲ベルンがいらないのもbaggy氏ベルンがいるから、と言うのが最大の理由なんですよね。
スポンサーサイト

Comment

No title

しかしなんでサムネのキャラはシーユーアゲインっぽい技持ってるんでしょうねぇ・・w

Re: No title

ばらしーにそんなシーンはなかった筈なんですがねー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title


自分はバーズ連載時からずっと読んでましたし視聴してました。
それだけに連載休止は悲しかったですし、連載再開は本当に嬉しかったです。
YJ版は青年誌だからと意図して作品の雰囲気を変えたらしいですね。
最後はおそらくそのままバーズで連載していたらもっときれいにまとまっていたと思いますよ。多分まかなかったジュンが出ないできらきー&めぐと対峙していた筈です。むしろYJ移って話をより広げたのに大半を畳めたのは感心すべきと思います。
真紅は原作では別れをほのめかす描写が結構ありましたし、自分は納得してます。それに水銀燈(今は一発変換できる!感動)も原作の彼女だからこそああいった結末はアリなんじゃないかと。旧アニメやトロイメントから入った人には受け入れがたいかもしれません。
アニメは旧、トロイメント、オーベルテューレどれも面白いですが原作とは切り離して考えてください。新アニメは原作知ってると少し物足りないかも。
アニメの音楽は本当に作風にマッチしていて聞きごたえがありますよね。どれを取っても素晴らしい曲ばかりで、今でも何度も聞き返します。
アリプロは独特の雰囲気のせいでFate/Extraだったりラインバレルだったりと若干ミスマッチだった気がしますが、ローゼンに限ってはそんな事が全くない、見事なコラボレーションになってます。

自分が契約するなら金糸雀でしょうか。YJ版で本領発揮したお姉さんでしたし。
mugenローゼンはローゼンメイデン全キャラ作ったドロウィン氏の愛が深すぎて、手を付けるのが恐れ多いと言うか。でも動くきらきーはちょっと見たいかも。
非公開コメント

プロフィール

シロト

Author:シロト
思いついたことをだらだらとマイペースに綴っていきます。
主にMUGENやリレマスなど趣味について。
なにかあればsalvation_srt4あっとyahoo.co.jpに。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR