神アリ


ロリスのモデルは前もありましたが、今回のも完成度が高くて愛にあふれてますねー。
これはアリスになった時には既に、という作品です。PVとして非常にいい出来です。
スポンサーサイト

東方MMD感想


咲夜とレミリアの関係の最後というと寿命差にばかり目が行きがちですが、こう言った解釈もありなんじゃないかと。
どういった理由で咲夜がレミリアのもとを離れて、戻ってきた時どうして紅魔館が荒廃していたか、色々と想像してしまいます。
PV中の物語って感じは偶像郷メンバーがたまにする手法ですが、今回は際立って完成度が高い作品に仕上がってるかと。

ARC-V完結


イヤー結局キャラを生かすも殺すも脚本次第なんだと思い知らされた作品だったわ。
欠点は他の方も挙げているので割愛したとしても、総評は一言で表すと雑につきる。
登場人物が多すぎて過去作キャラ無しでやってた方がスマートになったんじゃないかなぁ。

次の脚本は吉田さんが戻ってこられるとの事なので良作になりそうですが、新ルールをどう扱っていくのかですかねー。

架空デュエル感想


折角幻魔のハモンを切り札にしていたのに攻略せぬまま決着してしまったようです。
決闘としては十分アリなのですが、折角架空デュエルなのだからキーカードは攻略してくれた方が良かったのに。

今回のリミットレギュレーション、絶対ネプチューンは被害者だよなあ。
アホみたいな完全耐性とレベル参照、しかもカップ麺対応とかネプチューンの存在すっかり忘れてたんだろうなー。
それとまさかの黒き森のウィッチさん釈放、エラッタされたとはいえ彼女が釈放される日が来るとは。

MUGEN大会感想


お疲れ様でしたー。さすがに即死攻撃は無理ゲーである。
だってあくまでうちの紫も依姫も通常キャラの延長ですからね。いくら性能を上げても即死には弱いのよ。

ヘカテ


こういったヘカーティアもいいなぁ。
紺珠伝は久々に自分好みのデザインしたキャラが多くていい感じでした。

MUGEN大会感想


あれ、今回の紫はPhantasmでも裏版になってますね。
弾幕で制圧する表版と違ってラストワードをイメージした裏版は耐久スペカ扱いなので、タゲを取られているとライフ自動減少します。
逆を言えば表版よりも事故死はしにくくなっています。

MUGEN大会感想



社長タッグで自分の紫が採用されるのは随分と珍しいですね。
確かさきがけはダイヤ氏萃夢想版だったような記憶が。
それにまさかのAILv.2(normal)である。紫の場合は3(hard)でも通常キャラ程度の強さではありますが。
あとは自作鈴仙が久しぶりに出るみたいですねー。夢月共々がんばれー。
ちなみに紫のヴァイタルソースゲージが2倍の長さになっていた不具合は再現できなかったので保留で。

今日も深海は平和です


ちなみに深海双子棲姫が早くもコラボに登場していたそうな。
艦娘側では最上がいい味出してたなーと思った。

かが就役


えっ、護衛艦かがが進水したのはつい最近ではないのか!?
そうですかーとうとう着任ですかー。早いですねー。
プロフィール

Author:シロト
思いついたことをだらだらとマイペースに綴っていきます。
主にMUGENやリレマスなど趣味について。
なにかあればsalvation_srt4あっとyahoo.co.jpに。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR