MUGEN大会感想


お疲れ様でしたー。さすがに即死攻撃は無理ゲーである。
だってあくまでうちの紫も依姫も通常キャラの延長ですからね。いくら性能を上げても即死には弱いのよ。
スポンサーサイト

MUGEN大会感想


あれ、今回の紫はPhantasmでも裏版になってますね。
弾幕で制圧する表版と違ってラストワードをイメージした裏版は耐久スペカ扱いなので、タゲを取られているとライフ自動減少します。
逆を言えば表版よりも事故死はしにくくなっています。

MUGEN大会感想



社長タッグで自分の紫が採用されるのは随分と珍しいですね。
確かさきがけはダイヤ氏萃夢想版だったような記憶が。
それにまさかのAILv.2(normal)である。紫の場合は3(hard)でも通常キャラ程度の強さではありますが。
あとは自作鈴仙が久しぶりに出るみたいですねー。夢月共々がんばれー。
ちなみに紫のヴァイタルソースゲージが2倍の長さになっていた不具合は再現できなかったので保留で。

MUGEN大会感想


紫が出ていたので。特記事項が無いので別キャラについてでも。
禍雨は良いキャラしてますねー。魔理沙改変では一番好きかもしれない。
黒と白で戦法ががらっと変わるのも印象も一粒で二度おいしいって奴ですし。

MUGEN大会感想


紫が出ていたので。
昔は安定した立ち回りが売りだった彼女も今やちょっとの隙であっさり死亡するキャラって扱いになってるような。
それだけインフレしてるって事なんですよね。

MUGEN大会感想


紫が出ていたので。更新対応して下さっています。いやはや、とんだご迷惑を。
ちなみにLunaticの時に使う「弾幕結界」とPhantasmの時に使う「深弾幕結界」の違いは食らい抜けがあるか否か。
今まで本来の「弾幕結界」が完全に空気だったのでイクリプス時にだけ多用するようにしてます。

MUGEN大会感想


ここでは依姫と紫の戦い方の違いが決定的に現れたなーという印象。
それでも依姫はSMH杯より幾度となく更新を続けた結果、立ち回りが多彩になって自分が目指す魅せる戦いになっているので満足。
あとは出番があまりない豊姫が今後どうなっていくのか未知数でしてね。

MUGEN大会感想


ゆかりんが出ていたので。
ここ数年紫が一番好きかな。昔からイチオシでしたけど。
夜が降りてくるは東方史上至高の作品だと思っています。異論は聞く気はない。

MUGEN大会感想


よっちゃんが出ていたので。
こんな風にならないようにステート引き込みが成功してちょっとしたら一撃必殺用BGM鳴るようにしているのですが、中々上手くいかないものですな。
ちなみにあの斬撃自体は演出だけではなくProjectile攻撃なので、一撃が決まらなくてもそれなりに性能はあったりします。
でもなーやっぱよっちゃんも通常大会に出てほしいんですがねー。
こっちだと単調になりがちになってしまうので。

MUGEN大会感想


まずはこちらをご覧いただきたい。うん、完全にやらかしてますな。
何をやらかしてるって、ゆかりんが常時発動型スペルカードを連ちゃんさせてる所。
6PイクリプスかつLunaticでしかお目にかかれない現象である。なんてこったい。
これは不具合案件物ですなあ。
プロフィール

Author:シロト
思いついたことをだらだらとマイペースに綴っていきます。
主にMUGENやリレマスなど趣味について。
なにかあればsalvation_srt4あっとyahoo.co.jpに。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR